グレイス・ニールズ

パブ「グレイス・ニールズ」で感じる寒気は、冷えたビールのせいだけではありません。アイルランドで一番幽霊が出没すると言われるパブにようこそ。

Grace Neill's, County Down provided by James Fennell
Grace Neill's, County Down provided by James Fennell

400年もの歴史を誇り、ギネス世界記録に「アイルランド最古のパブ」として掲載される、ダウン県ドナディーの街に立つ「グレイス・ニールズ」に、幽霊が1人や2人いたとしても驚きではありません。

ちなみにこれは、キャスパーのことではありません。パブのウェブサイトによると、グレイス・ニールズはその長年の歴史の中で、「…密輸業者、海賊、水夫、兵士…猟師、救助艇乗組員、ビジネスマン、悪党たち」に愛されてきたということです。

Grace Neill's, County Down
Grace Neill's, County Down

「ニールズ」の幽霊たちはあまりにも有名なため、超常現象のテレビ番組のクルーやゴーストハンターがこのパブをよく訪れています。さらに、店では何年にもわたって降霊会が行われてきました。

幽霊はさておき、このパブの居心地の良さは昔からの伝統です。これまでここでウィスキーショットを楽しんできたのは幽霊だけではありません。作家のダニエル・デフォー、作曲家のフランツ・リスト、さらにはピョートル大帝までがこのパブでお酒を楽しんできました。

席は賢く選ぶようにしましょう。あなたの目に見えなくても、その席にはすでに誰かが座っているかもしれませんよ…。

友だちもこの記事が気に入ると思いますか?保存、シェアするにはクリックしてください

このページをスクラップブックに保存します。

追加

このページをスクラップブックに保存します:

追加 追加

スクラップブックが作成されました。以下をクリックすると、保存したすべてのページが見られます。

スクラップブックを見る

新しいスクラップブックを作成します:


取消 作成

このページはスクラップブックに保存されました

見る

Hmm, don't know that email. Can you check it and try again?
検索条件に一致する結果がありません

フライトまたはフェリーが必要ですか?

船でも飛行機でも、ここで最適なルートを検索してください

フライト検索
フェリーの検索