おっと...何かあったのか!?

私のアイルランド

インスピレーションをお探しですか?旅行を計画していますか?それとも自分自身を幸せにスクロールしたいですか?あなたにぴったりのアイルランドをご紹介します。

    アイルランドの魅力をご覧ください。

    My Board

    お金

    お支払いは現金ですか、カードですか? アイルランド滞在中は、どのような支払い方法であってもお金の管理はとても簡単です。

    旅のヒント3選

    2
    You can make contactless payments, where you "tap" your debit card, of up to €50 or £45.
    3
    If you hear someone talk about the "hole in the wall" they mean an ATM machine!

    通貨

    アイルランド島では、旅行先により2種類の通貨が使われています。アイルランド共和国ではユーロが使われています。1ユーロは100セントです。紙幣は5ユーロ、10ユーロ、20ユーロ、50ユーロ、100ユーロ、200ユーロ、500ユーロ。硬貨は5セント、10セント、20セント、50セント、1ユーロ、2ユーロです。

    北アイルランドではポンドが公式通貨です。1ポンドは100ペンスです。紙幣は5ポンド、10ポンド、20ポンド、50ポンド。硬貨は、1ペンス、2ペンス、5ペンス、10ペンス、20ペンス、50ペンス、1ポンド、2ポンドです。

    ベルファスト、ライターズ・スクエア

     

    クレジットカードとデビットカード

    VisaとMastercardはアイルランド島全体で広く使用されています。American Expressカードは一部使用できるところもありますが、すべての場所で使用できるわけではありません。クレジットカードは買い物だけではなく、ATMからの現金引き出しにも使用できます(通常、手数料が適用されます)。MastercardやVisaのデビットカードでもATMから現金を引き出すことができます。手数料が適用されますが、クレジットカードよりは低率です。

    アイルランドでは、デビットカードおよびクレジットカードの取引に「チップ&PIN」システムが採用されています。小売店では現在も磁気カードを使用いただけるところがありますが、必ずしも保証されているわけではありませんのでご注意ください。ご出発前には、銀行にご旅行計画についてご連絡されることをお勧めします。

    非接触のお支払い方法はますます普及しています。デビットカードを「タップ」することで、50ユーロまたは45ポンドまでのお買い物が可能です。

    銀行業務

    アイルランド共和国と北アイルランドでは、銀行はの通常営業時間は、午前9時30分頃から午後4時30分頃です(月曜から金曜は午後4時30分頃まで。ただし、木曜は午後5時頃まで)。一部の銀行では土曜日の午前中も営業している場合があります。ATM(現金自動支払機)はほぼすべての銀行や市町村に設置されており、ほとんどのクレジットカードやデビットカードが利用できます。

    トラベラーズチェック

    アイルランド島では現在、トラベラーズチェックが使用できる場所はほとんどありません。