過去への航海

4日間の旅で、聞く者を魅了する数世紀の物語を紐解きましょう

Trim Castle, County Meath
Driving Driving
150
4 日間

神秘的な古墳、巨城、権力の痕跡が残る邸宅の数々…。穏やかで緑豊かな田園地方を巡る旅には、これらすべてが凝縮されています

この旅で数世紀にわたるアイルランドの歴史を体感してください。ダブリンに到着したあなたをキルデア平原へ、そしてミーズ州やウェストミーズ州へとお連れします。

ダブリンからアイルランドいにしえの東部へ

永遠の建築物

城や大邸宅は、高くそびえる石の壁に囲まれて暮らしていた、かつての有力者たちの魅力的な一面を描き出します。

A driving 35分
キャッスルタウンの館

キャッスルタウンの栄光

キルデアにあるキャッスルタウンの館はアイルランドで最初に建てられ、最大の規模を誇るパラディオ様式の邸宅で、その広大さはまさに圧巻です。 この大邸宅を建てたウィリアム・コノリーは、17世紀のウィリアマイト戦争中に巨万の富を築いたアイルランド一の大富豪でした。 彼の所有地は10万エーカーに及び、半年分の地代をキャッスルタウンに移送するには240頭の馬が必要になると言われるほどでした。 邸宅の229枚の窓をすべて数えられるか挑戦してみてください。または、素敵な河岸沿いや見通しの良い緑地の散策をお楽しみください。

時間にゆとりがあれば

キルデアにあるKクラブの緑溢れるフェアウェイでゴルフを数ラウンドしてみてはいかがですか?このクラブではライダーカップや13回のヨーロピアンオープンが開催され、タイガー・ウッズやローリー・マキロイらがプレイしました。

B
トリム城

ハリウッド映画の英雄

ミーズ州にあるトリムのこじんまりとした街に建つトリム城は、権力を誇示する石造りの建築物です。 堀、塔、城壁を備えた3階建てのトリム城は、おとぎ話に登場するお城のようでも、また軍事要塞のようでもあります。 アングロ=ノルマン時代に築かれたアイルランド最大の城であるトリム城は、ボイン川を見下ろす立地に建てられ、 ノルマン人の大領主たちは農民の反乱に目を光らせることができました。 どっしりとした十字構造を持つトリム城は、ハリウッド映画『ブレイブハート』の舞台にもなり、アイルランドにおけるノルマン人(ヴァイキング)の歴史の片鱗を思い起こさせます。

時間にゆとりがあれば

トリム・キャッスル・ホテルで昼食を取った後は、トリムの村を巡る歴史ウォーキングツアーに参加しましょう。

伝説と裏切り

この旅の続きでは素晴らしく美しい自然風景の中で、家族の裏切りや人知を超えた存在とのつながりを感じてください。

C driving 25分
ベルヴェデールの館

兄弟愛…そして憎悪

ウェストミーズ州のベルヴェデールの館と庭園および公園。塀に囲まれた閑静なヴィクトリア風庭園の裏に、血の凍るような一族の歴史が隠れているなど、一体誰が想像するでしょうか? パラディオ様式のこの大邸宅は、ロバート・ロックフォートの狩猟用ロッジとして1740年に建てられました。彼は考え得る限りで最も冷酷な人間の1人でした。 妻と自分の兄の不倫を疑った彼は妻を幽閉し、兄を破産に追い込みました。また、もう1人の兄が所有する隣の大邸宅が見えないように、ベルヴェデールの敷地内に「嫉妬の壁」を建てました。 しかし、ジョージ2世のお気に入りであった彼はすべての罪を免れたのです!

時間にゆとりがあれば

フェアリー・ガーデンの妖精を見つけに外へ出る前に、併設のカフェで昼食をお楽しみください。

D
イシュナックの丘

自然の伝説

ピラミッドよりも千年前から使用され、アイルランド最古の祭りの舞台であるイシュナックの丘はアイルランド神話の中心地であり、その至るところに伝説が息づいています。 丘の上には円形砦、聖なる井戸、古代の道路、王宮があり、大地の女神エリウと太陽の神ルーが眠る土地でもあります。 この地方の合流点と言われている巨石キャット・ストーンと、自然界と超自然界の境界が交わると言われる土地を訪れてください。

祝祭の時期にお越しください

5月の素晴らしい伝統行事が、音楽と踊りと火のパレードが行われるイシュナックの火祭り(Uisneach Fire Festival)で蘇りました。

上王と英雄

この肥沃な土地は上王と芸術と愛に多大な影響を与え、人々はこの土地のために命を懸けました。

E driving 25分
ロッホクルー

魔女の丘

地域の伝承に、ミーズ州ロッホクルーが生まれた経緯が伝わっています。上空を飛びながら魔女ガラヴォーグが落としたとされる石は今もなおそこにあり、ロッホクルーの積石塚(Loughcrew Cairns)と呼ばれています。 実際のところ、この積石塚は紀元4千年前に作られたヨーロッパ最大級の巨石建造物です。 ビジターセンターで地図を入手し、この土地の真の古代史を紐解いてください。 17世紀に作られたロッホクルー庭園にお立ち寄りになるのをお忘れなく。 静寂の背後には波乱万丈の歴史が隠されています。わずか100年の間に、3軒の大邸宅がここに建てられ、そして取り壊されました。

時間にゆとりがあれば

ロッホクルー・ガーデン・アドベンチャー・センターで半日を過ごし、ジップライン、アーチェリー、ロッククライミングなどのアクティビティをお楽しみください。 もうすこし滞在したい方は、19世紀建造のロッホクルーの館がすぐ近くにあります。グループ客の宿泊も受け付けています。

F driving 25分
タラの丘

アイルランド上王の座

ミーズ州の肥沃な丘陵地帯の中央に位置するタラの丘には、5千年を超える歴史があります。 ここはアイルランド上王たちのおわす場所であり、神話に登場する一族「トゥアハ・デ・ダナン」が暮らした中心地でした。 古墳、丘陵、水路が多くあり、伝説と歴史が共存するこの土地には、レアリー王が葬られていると言い伝えられています。死してなお剣を手にすっくと立ち、敵を入り江で足止めしているのです。 暴力のにおいを感じたとしても驚きではありません。なぜならこの土地は数世紀にわたって、異教徒の犠牲と王家の権力争いにさらされてきた歴史があるからです。 しかし今はただ、この地の静けさを堪能してください。

競馬の時期にお越しください

近くにはナヴァン競馬場があり、つばぜり合いの競馬レースで大放出されたアドレナリンが皆さんを現実に引き戻します!

G
スレインの丘

信仰と権力

のどかなミーズ州の自然風景が見渡せるスレインの丘は、聖パトリックが復活祭の火をともした場所と言われており、毎年の復活祭にはここで早天礼拝が行われます。 また、伝説の初代アイルランド上王スローニェ・マク・デラが葬られている場所であるとも言い伝えられています。 修道院と大学の廃墟は、この素晴らしい場所が何世紀にもわたって学びの中心地であったことを物語っています。 12世紀、ノルマン人が西方に建てた城をご覧ください。ここはフレミング家がスレイン城へ住居を移した際に放棄された城で、現在ではカニンガム侯爵が居城にしています。また、毎年大規模なロックコンサートも開催されています!

時間にゆとりがあれば

秀麗なスレイン城内に建てられたスレインウィスキー蒸留所を訪れましょう。 ツアーとテイスティングをお楽しみいただけます。

古代の技術

旅の締めくくりには、新石器時代の巨大日時計と血塗られた歴史に染まった戦場を訪れてください。

H driving
ニューグレンジの羨道墳

古代の技術

アイルランドの歴史は数千年にもおよび、閑静なミーズ州には偉大な古代の宝物が眠っています。 ユネスコ世界遺産に登録されたニューグレンジへのアクセスは、ブルー・ナ・ボーニャ・ビジターセンターからのみ可能で、チケットは時間制になっています。ニューグレンジはギザのピラミッドよりも歴史の古い羨道墳です。 冬至の当日、昇りゆく太陽から一筋の光がニューグレンジ入口上方にある小さな開口部から射し込み、石の通廊に沿ってゆっくりと伸びていき、中央部にある墓室を照らし出します。 12月21日にこの奇跡を目にすることのできる入場者を決めるため抽選が行われます。ご希望によりEメールでの抽選のお申込みも可能です。 紀元前3200年頃に建てられたこの石の遺物には、模様やシンボルが丹念に彫られています。近隣にあるナウスとダウスにも素晴らしい彫刻が施された石の遺物があり、こちらもまた訪れる価値のある場所です。

時間にゆとりがあれば

ケルズにあるヘッドフォート・アームズ・ホテルのヴァニラ・ポッドで美味しいお食事をご堪能ください。ヨーロッパスタイルのメニューに地元産の肉とチーズが使われています。

I
ボイン川の戦いビジターセンター

血塗られた戦場

ミーズ州のボイン川の戦いビジターセンター周辺に広がる草原をご覧ください。その昔、騎兵を含む6万もの兵が、この地で、アイルランドの歴史を決する残虐な戦いを繰り広げた様子はたやすく目に浮かぶでしょう。 様々な物語に耳を傾け、この重要な戦いについて、詳しく学んでください。2人の王の下、残虐な戦いを繰り広げ、数千もの死者を出した当時の様子がよくわかるでしょう。

競馬の時期にお越しください

レイタウン競馬(9月)は、公式に認められたヨーロッパ唯一の砂浜競馬で、またとない格別の体験となるでしょう。 至る所に興味深い物語を見つけることのできるこの地から、アイルランドいにしえの東部を巡る旅を続けてください。

おすすめの旅のプランであり、参考としてご利用ください。

検索条件に一致する結果がありません

フライトまたはフェリーが必要ですか?

船でも飛行機でも、ここで最適なルートを検索してください

フライト検索
フェリーの検索
Hmm, don't know that email. Can you check it and try again?