アイルランドでのバックパッキングと学生旅行

バックパックを背負って新しい国へ飛び出すことほど、冒険という名にふさわしいものはありません。

Dunluce Castle, County Antrim
Dunluce Castle, County Antrim

アイルランドがこれほどバックパッカーに人気なのはなぜでしょうか?それは次のような理由からです。まずは若者が多いことです。全人口の3分の1は25歳未満です。ダブリン、ベルファスト、デリー- ロンドンデリー、コーク、ゴールウェイなどの都市は、ナイトライフ、音楽、アート、学生文化で名を馳せています。公共交通機関が発達しているため移動も楽で、恐れ知らずの冒険家向けのスペシャリスト・ツアーも充実しています。

ホステルのネットワークも素晴らしく、コモンルームは世界各国からの旅行者で溢れかえっています。学生割引も充実しています。

それでは、ひと夏をアイルランドで過ごしたオレゴン出身の学生ジュリーさん(21歳)に説明してもらいましょう。

“嬉しい発見の1つが、どこでも学生割引があることです!ブティック、レストラン、バスや電車の切符売り場で国際学生ID カードを提示すれば割引が受けられました。わずか10%(またはそれ以上!)ですが、お財布に戻ってくるのは嬉しいです。チリも積もれば、夜のお出かけに回せるんですから。

言うまでもなく、ほとんどの美術館は誰でも入場無料です!開館時間が延長される木曜日には、友達と会う約束の前に絵画鑑賞を楽しみました。”

アイルランドでのバックパッキングと学生旅行について知っておくべきこと:

交通

学生カードを持っている場合は常に携帯しましょう。バスや電車で割引や特別学生料金が適用されます。アイルランドのBus ÉireannIrish Railではどちらも、有効な学生IDカードを提示すれば学生料金が適用されます。北アイルランドのTranslinkでは、Translink Student Discount Cardを購入すればバスと電車の割引が適用されます。ただし、適用を受けるには、英国でフルタイムのコースに在籍しているかフルタイムのトレーニングを受けている必要があります。

鉄道ネットワークはアイルランド全土に行き渡っていません。路線から外れた場所を訪れる場合には、バスをご利用ください。Open Roadバス・パスがあれば、Bus Éireannの定期便に無制限に乗車できます。週末や祝日にはバスと電車の便数は少なくなります。

バックパッカー専用ツアーは、他の旅行者と出会う絶好のチャンスです。一人旅の場合には特にお勧めです。アイルランドは一般に旅行者に安全な国ではありますが、ヒッチハイクはお勧めしません。

リープ・カード

そして今、ダブリンの旅がさらに便利になりました!新しいプリペイド方式のリープ・ビジターカードは、すべてのDublin Bus、Airlink 747バス、LuasおよびDARTが初回使用から72時間(3日間)乗り放題になるプリペイドのパスです。バス/電車/トラムへの乗車前または乗車中にカードをリープ・カード認証機にタッチし、降車時または駅を出るときにタッチすれば、リープ・カードに乗車が記録されます。とても簡単です。

交換留学生にもメリットがあります。リープ・トレイニーカードを語学学校経由で、またはDublin Busから直接入手できます。1週間から4週間までのカードがあります。Luas、DART、Iarnród Éireannのショートホップ・ゾーンおよびDublin Busに自由に乗車できます。

リープ・カードは市内の移動に便利なだけではありません。海辺の村、郊外の町、そしてその間にあるあらゆる場所など、ダブリン郊外まで足をのばせます。

北アイルランドでの移動にはiLinkを

リープ・カードと同様、iLinkはバスと電車が乗り放題になるICカードです。1日、1週間、1か月用があります。
 
iLink ICカードは、5ゾーン内のMetro、NI Railways、およびUlsterbusサービスで購入できます。一部の駅でもトップアップできます。iLinkの全運行情報については、こちらの便利なユーザー・ガイドをご覧ください。


宿

お勧めはユースホステルです。ユースホステルはアイルランドのあちこちにあります。安いのは相部屋ですが、共同バス付き個室もあります。An Óigeは、アイルランドのIrish Youth Hostel Association(アイルランド・ユースホステル協会)です。Hostelling International Northern Irelandは、グローバル・ネットワークの一部として北アイルランドのホステルを運営しています。

都市部には多くのホステルがありますが、夏のピークシーズン中は事前に予約してください。夏の間、ダブリンのトリニティ・カレッジやベルファストのクイーンズ大学などの大学寮に泊まれば、アイルランドのキャンパス・ライフを垣間見られるだけでなく、安上がりです。

郊外や旅行者の少ない場所にもB&Bが多くあり、いつもアイルランドらしい温かさで迎えてくれます。

このページをスクラップブックに保存します。

追加

このページをスクラップブックに保存します:

追加 追加

スクラップブックが作成されました。以下をクリックすると、保存したすべてのページが見られます。

スクラップブックを見る

新しいスクラップブックを作成します:


取消 作成

このページはスクラップブックに保存されました

見る

宿泊先をお探しですか?

海が見える部屋での目覚め、カントリーハウスでの朝食、またはにぎやかな街中で。

検索条件に一致する結果がありません