お財布にやさしいダブリン

Trinity College Dublin

ダブリンへの旅で破産することはありません! この街の奥深くに足を踏み入れ、予算の潤沢な観光客が見逃してしまうような隠れた宝物を見つける方法をお教えします。

以下に最適
  • 金額に見合う価値
  • カルチャー
  • 自然
  • ミュージアム
  • フード&ドリンク
キルメイナム王立病院
キルメイナム王立病院

無料で文化に触れる

お金を使わなくても楽しめることはたくさんあります。アイルランド国立美術館に立ち寄って素敵な絵画を鑑賞したり、ハイライトツアーに参加してみてはいかがですか。現代美術がお好きなら、ヒュー・レーン・ギャラリーを訪れてみてください。ここには、フランシス・ベーコンのスタジオが精密に再現されています。IMMA(アイルランド現代美術館)は必見です。コレクションはキルメイナム王立病院の中にあり、壮大な敷地は歩き回るのにピッタリです。

また、テンプルバーのアイルランド写真美術館は写真芸術の聖地であり、レンズを通してアイルランドを眺めることができます。チェスター・ビーティ図書館は、約5,000年にわたる人類史を網羅する写本、絵画、装飾芸術のコレクションを所蔵しています。トリニティ・カレッジ付属のサイエンス・ギャラリーでは、大人と子供を魅了する素晴らしいテーマの展覧会がいくつも開かれています。アイルランド国立博物館はダブリン市内に3か所あります。キルデア通りには考古学歴史博物館(ケルトの金貨、湿地遺体、古代遺物)、コリンズバラックには装飾歴史博物館(衣装、家具、陶磁器)、メリオン・スクエアには自然史博物館があり、すべて入場無料です。

トップに戻る

カウズレーンのデザイナーマート
カウズレーンのデザイナーマート

掘り出し物を探しに行きましょう

ダブリンっ子が好きなものには何でも市場が開かれます。毎週末開かれているテンプルバー古本市を訪れてみてはいかがでしょうか。大人向けや子供向けの新刊や古本が揃っています。毎週土曜日に開かれるカウズレーンのデザイナーマートでは、帽子、宝飾品、絵画、写真など、アイルランドの様々な工芸品がすべて揃っています。また、日曜日にメリオンスクエアを散策すると、柵にかけられたアートが目に飛び込んできます。マーケットを見て回り、アーティスト(作品を直接販売している)と話をしてみましょう。時にはお値打ち価格でユニークなアイテムを手に入れられるかもしれません。月に2回開催されるバーナード・ショー・フリーマーケットでは、ヴィンテージ物や特別企画の催しを行っています。骨董品やレコード、工芸品を探し回った後は、隣のイートヤードに立ち寄って、世界各地の料理から影響を受けたアイルランドのストリートフードをご賞味ください。

トップに戻る

ホウス・ヘッド
ホウス・ヘッド

自然に戻りましょう

海でワイルドに泳ぐならフォーティフットを訪れましょう(近郊列車DARTに乗ってサンディコーヴ/グラスツール駅で下車)。ここでは干潮時でも泳ぐことができ、夏冬問わず毎日ここで泳いでいる頑強な地元の人たちが励ましの言葉やアドバイスをくれます。また、DARTに乗りホウスを目指して北に向かってみましょう。ホウス・クリフ・パスに沿って素晴らしい散歩をお楽しみください。ダブリン湾を見渡す絶景や、この地域に生息するアシカや鳥の姿を目にすることができます。グラスネヴィンには落ち着いた雰囲気の国立植物園があります。珍しい植物を観察しながら、見事に修復されたビクトリア様式の温室を訪れてみましょう。

トップに戻る

セント・スティーブンズ・グリーンのオスカー・ワイルド像
セント・スティーブンズ・グリーンのオスカー・ワイルド像

エンターテイメント

ダブリンの路上では無料のエンターテイメントをお楽しみください。音楽が似合う街ダブリン、その中でも特にグラフトン通りには大道芸人が多数います。スミスフィールドのコブルストーンのような本格アイリッシュパブでは、伝統的なアイルランド音楽を無料で楽しめます。毎晩、才能溢れるミュージシャン(パブのオーナーもその1人)が演奏しています。ウィーランズはダブリンの伝説的なライブミュージック会場であり、今日の大スターの多くがここから生まれました。バンドによる演奏のほかに、コメディナイトや音楽ショーケースも行われています。実際のギグへはチケット購入が必要ですが、ビールを手に、雰囲気に浸ることもできます。限られた予算でクラシック音楽を楽しみたい方は、ヒュー・レーン・ギャラリーの美しい彫刻ギャラリーで催されるサンデー@ヌーンコンサートを訪れてみてはいかがですか。6月から9月の毎週末に催されており、最低2ユーロからの寄付金でコンサートをお楽しみいただけます。

アイルランドの劇場は他の国と比べてお得です。プレビュー公演期間中であれば、アベイ座(アイルランド国立劇場)の無料チケットが手に入ります。また、小さめの劇場ではチケットが約15~20ユーロとお手頃です。無料のイベントやお祭りも頻繁に催されています。例えば、アイルランド国内外の大道芸人が出場するシティ・スペクタキュラー・フェスティバル、街中の多くの建物がストーリーテリングやポップアップ展示などのイベントで開放されるヘリテージ・ウィークなどがあります。もしお祭りを訪れる幸運に恵まれなくても、ダブリンのトーキング・スタチューズでは、携帯電話に無料でダウンロードできるアプリから、ダブリンに所縁のある12人の偉人の物語を聞くことができます。

トップに戻る

フード&ドリンク

賢いお客様はディナーで破産しません。エインジャー通りのダブリン・ピザ・カンパニーで贅沢なピザをテイクアウトして(アイルランドの新鮮な食材がイタリアのおいしい料理に大変身)、近くのセント・スティーブンズ・グリーンで食べてみてはいかがですか。またはDARTに乗ってダン・レアリーに向かい、今やダブリンの歴史の一部とも言えるテディーズを訪れてホイップアイスクリームを堪能しながら、海岸沿いを散策しましょう。スケジュールにゆとりをもたせ、お得な情報を活用しましょう。

また、おすすめメニューもお見逃しなく。777では、火曜日にはタコス2つが6ユーロ、日曜日にはすべての料理が7.77ユーロになります。劇場の街ダブリンでは、多くのレストランで夕方のプレシアター・メニューが用意されています。ダブリンで最も面白く革新的なレストランの一部では、夕方にお得なメニューが提供されています。または、ランチで定番メニューを試してみてください。もちろん、ご予約は忘れずに。パブに行くなら、観光地から外れた場所を探すとお手頃な価格でビールを楽しめます。テンプル・バーは観光客に有名なパブですが、その近隣にも素晴らしいパブが何軒もあり、お手頃価格のビール目当てに常連客が通っています。

トップに戻る

キライニー・ダート・ルート
キライニー・ダート・ルート

低予算で街歩き

こじんまりしたダブリンのような都市では、驚くほどたくさんの場所を徒歩で訪れることができます。是非、オコーネル通りのスパイアから出発する無料のウォーキングツアーに参加してみてください。サウスサイド方面のツアーは午前11時出発、ノースサイド方面は午後3時出発です。ツアー料金自体は無料ですが、運営はチップで支えられています。現金を少しご用意ください。美しい海岸に足を延ばしたり、短い滞在期間にできるだけ予定を詰め込みたいという場合にも、低予算で旅行する方法はたくさんあります。リープ・ビジター・カードなどの乗車カードを利用すると、1日、3日間、または7日間の期間中、バス、DART、ルアス(路面電車)、近郊列車が乗り放題になります。DoDublinカードでは乗り降り自由のバスツアーが利用でき、ギネスジェムソンEPICGPO博物館に割引価格で入場できます。

カードの有効期間は、24時間、48時間、72時間から選ぶことができます(72時間カードではダブリンバスの全路線が利用でき、リトル・ミュージアム・ダブリンの無料入場と、無料のウォーキングツアーが含まれます)。自分のペースで旅行したい方には、ダブリン・バイク・スキームの3日間有効チケット(5ユーロ)がおすすめです。例えば、広大なフェニックス・パークを自転車で周ってみましょう。毎週土曜日にはÁras an Uachtárain(アイルランド大統領官邸)で無料ツアーが開かれています。または、公園南側のキルメイナムまでペダルをこいでIMMAを訪れてみてはいかがですか。

トップに戻る

ギネス・ストアハウス
ギネス・ストアハウス

割引を賢く利用

賢い旅行者はオンラインで予約。オンラインチケットを利用すると、観光スポットの行列に並ばずに済み、お金の節約にもなります。例えば、ギネスブック・ストアハウス・チケットはオンラインから購入すると最大30%の割引になります。ヘリテージ・アイルランドの観光スポット(ダブリン市内だけでも約12か所)は、毎月第1水曜日に無料で入場できます。「ヘリテージ・カード」を購入すると、アイルランド各地にあるヘリテージ・アイルランドのすべての有料観光スポットに1年間無料で入場(大人40ユーロ、小人10ユーロ、ファミリー(大人2名と小人最大5名)90ユーロ)できるため、何度もアイルランドを訪れ、アイルランド文化をさらに楽しむことができます。

もっと柔軟なオプションをお求めの方は、ダブリン・パスをご購入ください。乗り降り自由のバスに加え、ダブリンで最も人気の観光スポット30か所以上に無料で入場できるほか、市内各地のレストランやショップでお得な割引や特典が受けられます。ダブリン・パスの有効期間は1日、2日間、3日間、5日間から選ぶことができます。

トップに戻る

ジェネレーター・ホステル
ジェネレーター・ホステル

宿泊場所

ダブリンにはホステルがいくつもありますが、スミスフィールドのジェネレーターほど流行に敏感なところはありません。他の人と共同のドミトリーまたは個室を予約することができます。いずれの部屋にご宿泊でも、レンガの壁と静かな空間が、普通のホステルより一段上の素敵な滞在をお約束します。エアビーアンドビーは、お好みに合うロケーションを選べることから、人気のあるオプションです。様々なイベントが行われている刺激的なダウンタウンのアパートから、高い天井のジョージア様式の隠れ家まで、誰にでもピッタリの場所を見つけることができます。夏休みに訪れるなら、大学の宿泊施設を確認してみましょう。トリニティ・カレッジは市内中心部にあります。ダブリン南部を訪れるにはUCDが最適です。DCUにはダブリン北部に複数のキャンパスがあり、客室が用意されています。

トップに戻る

宿泊先をお探しですか?

海が見える部屋での目覚め、カントリーハウスでの朝食、またはにぎやかな街中で。

検索条件に一致する結果がありません
Hmm, don't know that email. Can you check it and try again?