聖パトリックの故郷

アイルランドの守護聖人の遺産を訪ねましょう

Play

名を冠したフェスティバルが行われ、彼の軌跡を辿るために世界中から巡礼者が訪れるこの地は、聖パトリックが伝説となった場所です。

以下に最適
  • 歴史
  • 自然
  • 観光
  • 主なアトラクション

    アーマー | スレミッシュ山 | バンゴール修道院 | ダウンパトリック | ソール教会

  • 交通ハブ

    ベルファスト国際空港 | ジョージ・ベスト・ベルファスト・シティ空港 | ベルファスト港 | ラーン港

  • 近くの街

    ベルファスト | ニューリー | アーマー | リスバーン

ダウンパトリック

130年にギリシャの学者トレミーが、アイルランドにおける注目すべき街としてこの地を挙げたときに、ダウンパトリックは歴史における地位を確保しました。ただし現在は、聖パトリックの永眠している場所として知られています。パトリックの遺骸は、荘厳なダウン大聖堂にある記念碑の下に埋葬されています。ここからそれほど遠くない聖パトリックセンターでは、パトリックの人生における拉致、奴隷、聖人への過程を振り返りながら、アイルランドへのキリスト教の到来に光を当てています。

聖パトリックの最初の教会を訪れたい方は、1932年に建立されたソール教会に向かいましょう。遡ること432年、聖パトリックはまさにこの地において、簡素な納屋で最初の教会を設立しました。現在、この平穏な場所を訪れ、歴史の流れを足元で感じることが可能です。

アーマー

聖パトリックに魅了されたいなら、アーマー州は最初に訪れるべき最高の場所です。聖パトリックが最初にこの街を訪れたとき、ここを自分の「美しい丘」と呼び、 445年に最初の大規模な教会を設立しました。アイルランドの宗教的な中心地として、パトリックの名を冠した2つの大聖堂があります。サリーの丘にあるセント・パトリックス・チャーチ・オブ・アイルランド大聖堂と、反対側の丘に建つ2つの尖塔のあるカトリック聖パトリック大聖堂です。

アーマー州の2つの大聖堂は聖パトリックに捧げられた教会です。一方で、アーマー州ミュージアム、アーマー州公立図書館、ナンバー5ヴィカーズヒルでは、アイルランドのキリスト教の歴史におけるこの街の役割を明らかにする素晴らしい事物をご覧頂けます。

スレミッシュ山

アントリム州にあるスレミッシュ山の斜面に立って目を閉じてみれば、恐ろしいバイキング、学僧、多神教のアイルランドが終わりに近づく日々の時代にタイムスリップします。この地で聖パトリックは、16歳から22歳まで羊の番をする奴隷として風雨にさらされながら苦しい仕事に努めました。

聖パトリックの日には群集が短いながらも急な斜面を頂上を目指し歩きます。しかし、この場所では1年中いつでも、アントリム・ヒルズ、北アイルランドとスコットランドの海岸、バン渓谷など、聖パトリックの時代からほとんど変わっていない風景を眺めることができます。

検索条件に一致する結果がありません

フライトまたはフェリーが必要ですか?

船でも飛行機でも、ここで最適なルートを検索してください

フライト検索
フェリーの検索
Hmm, don't know that email. Can you check it and try again?