デリー~ロンドンデリーがハロウィーンを過ごすべき場所である6つの理由

Halloween fireworks over Derry-Londonderry

ハロウィーンをデリー~ロンドンデリーで過ごさないのですか? それは大きな過ちです。その理由をご覧ください。

1. 仮装

これがカーニバルだということをお忘れなく。カーニバル会場で何をしましょうか? 仮装しましょう。クラシックな仮装(魔女、吸血鬼など)や、もっと味のある仮装(額入りのモナリザ、エドワード・シザーハンズ)まで。仮装しない人なんて、ここにはいません。

街中のショップやフェスティバル期間のみ開店するポップアップ店舗には、手頃なものから高価なものまで様々な仮装グッズが用意されており、他をあっと言わせるような仮装をすることができます。

2. 恐怖

事実:この街は本当に素晴らしく、地元の人々は度が過ぎるほど親切ですが、デリーハロウィーンの恐怖は本物です。

幽霊屋敷、幽霊ウォークや仮装で極限の恐怖への準備をしてください。すべてが素晴らし過ぎて恐怖の連続です。

3. 歴史

知っていましたか? ハロウィーンは古代から行われているアイルランドのお祭りです。ハロウィーンは元来「サウィン」(「夏の終わり」の意)というお祭りでした。ケルト民族は10月31日を1年の最終日と考え、その晩には死者が生者と交わり、昔の故郷に戻ってくるとされていました。

街を巡る歴史的幽霊ツアーとトレイルで恐怖心を最大限度まで上げ、「アウェイクニング・ザ・ウォールズ」のパフォーマンスとインスタレーションが見事な、デリー~ロンドンデリーの迫力ある400年前の壁を歩きましょう。

4. 料理

デリーハロウィーンには、あなたを脅えさせるような詰め物があるかもしれませんが、空腹になることは決してありません。新じゃがを添えた鯛料理やブラックプディングを出すザ・スッティ・オリーヴと、アイルランドで最高のカレーを出すサフロンは食通に人気の2軒です。家庭料理を堪能するには、新鮮なタラのフライのタルタルソース添えが美味しいジ・エクスチェンジを訪れてください。

ブラウンズ・イン・タウンレストランのスモークド・チキンとスイートコーンのリゾットは美味し過ぎて身震いするほどで、ウォールド・シティ・ブリューワリーの炭焼きステーキのオニオンマーマレード添えも特記に値するものです。そして好都合なことに、これは5番目のポイントに続きます…

5. ナイトライフ

この街の年間行事における最大イベントが熱狂的な様相を帯びるのは当然のことです。グラニー・アニーズのライヴミュージック、サンディーノズのダンスと斬新なインテリア、ウォールド・シティ・ブリューワリーの自家醸造酒「ブーム」、「キックス」、「スティッチ」などで、最高の体験をしてください。

伝統的なパブをお探しなら、3つのバー(グウィドー・バー、グウィドー・アップステアーズを含む)があるピーダー・オドネルズに足をお運びください。この街の伝統音楽が楽しめるオドネルズは、錚々たるウィスキーコレクションと美しいヴィンテージインテリアが特徴です。

6. ロケーション

カーニバルの前後に訪れるべき、素晴らしいロケーションをお選びになりましたね。デリー~ロンドンデリーの西部には、海岸沿いの崖やビーチ、素晴らしいシーフードで知られるり、ワイルド・アトランティック・ウェイの始点となるイニショウエン半島があります。

対する東部には、コーズウェイ・コースタル・ルートがあります。UNESCO世界遺産(ジャイアンツ・コーズウェイ)、アイルランド最古の蒸留所(ブッシュミルズ)、ヴィクトリア時代の壮大な崖沿いの散策コース(ゴビンズ)など、眩く輝くスロードライブの旅をお楽しみください。

ベルファストやタイタニック・エクスペリエンスを通って西にもう少し足を延ばせば、キングスロード、ウィンターフェル、アイアン諸島などが観光できる『ゲーム・オブ・スローンズ』の地にたどり着きます。

検索条件に一致する結果がありません

フライトまたはフェリーが必要ですか?

船でも飛行機でも、ここで最適なルートを検索してください

フライト検索
フェリーの検索
Hmm, don't know that email. Can you check it and try again?