街に繰り出そう!

ダブリンとベルファストは日が落ちてから盛り上がりを見せます。様々なクラブナイト、クールなバー、超フレンドリーなLGBTI+シーンに溢れ、短い滞在時間を大いに楽しもうという人たちにピッタリ。

The Olympia Theatre

ダブリン市

ダブリンには特別な「ゲイ」のタウンのようなものはありません。けれども、キャペル・ストリート、パーラメント・ストリート、サウス・グレート・ジョージズ・ストリート周辺には、LGBTI+フレンドリーなバーがたくさんあります。

キャペル・ストリートのパーティーシーンの中心地はパンティ・バー。ダブリンのスーパーヒーロー・ドラァグクイーンであるパンティ・ブリスが所有するこのバーは、今やアイルランド首相(アイルランド語でティーショク)さえ訪れる名所となっています。また、コーヒーやブランチ、ランチを楽しめるオシャレなカフェブラザー・ハバードや、寿司やラーメンが食べられるムサシなど、ダブリンのこの地域の名物を楽しむための拠点としても絶好の場所です。

リフィー川向かい、サウス・グレート・ジョージズ・ストリートにはザ・ジョージ、パーラメント・ストリートには、アート作品が壁に並び、料理のおいしいストリート66があります。

常に進化を続けるレストラン、スタイリッシュなホテル、素晴らしい美術館やギャラリー、大規模なクラブナイト…。ダブリンは無限のエネルギーと、ちょっと変わった楽しみが融合している町です。

さあ、盛り上がりましょう!

Belfast City Hall

ベルファスト

ベルファストのゲイ・シーンは大盛況。一番の人気スポットは? クラブの一番人気は、ダンス気分にピッタリなアイルランド最大のゲイ・クラブクレムリン。ベルファストの非公式のゲイタウンの中心地である、スーパークールなカテドラル・クォーターの真ん中にあり、高級でテンポの速いソビエト風のクラブには専属DJが数名いて、テーマナイトも開催されています。

マーヴェリック・バーでは、1週間を通して常にイベントが開催され、ブームボックスクラブでは、火曜日からゲイ/レズビアン・ナイトやパーティーが盛りだくさん。そして、忘れてはならないのがユニオン・ストリート。19世紀の元靴工場を改装した、高い天井が特徴のクラブです。地階にはガストロパブがあり、2階のラウンジではオシャレなカクテルが楽しめます。

他にも、本当に数多くのゲイフレンドリーなバーやパブ(特にカテドラル・クォーター付近)があり、ゲイプライド・フェスティバルは大規模です。また、ベルファストの町にはタイタニック・ベルファストや、素敵なブティックショッピング、評判の高いレストランもたくさんあります。

ベルファストで最も人気の場所。

検索条件に一致する結果がありません

フライトまたはフェリーが必要ですか?

船でも飛行機でも、ここで最適なルートを検索してください

フライト検索
フェリーの検索
Hmm, don't know that email. Can you check it and try again?