女子ラグビーワールドカップ2017へお越しください

楽しみのある滞在

Play

パワー。 激闘。 情熱。 選手にとって、そして恐れ知らずの観客にとっても、ラグビーは見ていて最高に興奮するスポーツのひとつに違いありません。 専門的なことはさておき、ラグビーは非常に目まぐるしく展開するスポーツで、選手たちがこんなに激しいプレッシャーを受けてもなぜ倒れずにいられるのか、見ていると信じられない気持ちでいっぱいになります。

Womens Rugby World Cup 2017

アイルランド国民が自国のラグビーをいかに愛しているか、当地を訪れれば皆さんにも分かるかもしれません。 アイルランドは、ダブリンとベルファストで女子ラグビーワールドカップを開催できることをこの上なく喜んでいます。プールステージはダブリンにて2017年8月9日スタート、準決勝と決勝は8月22日から8月26日にかけてベルファストにて行われる予定です。

Women's Rugby World Cup 2017, Ireland

世界12カ国から集まる男性顔負けのタフで素早い選手たちは、時に激しいプレイを繰り広げることもあるかもしれません。でも、現地のファンも海外からのファンも含め、ピッチサイドのサポーターはみんな、崩れることのないスクラムにように固く結束しています。 ラグビーならではの体と体のぶつかりあいに、歓喜し、涙し、熱狂しましょう。

選手が体を休め、試合に備えている間は、ダブリンとベルファストの散策がおすすめです。こんな近くにこんな場所が、という出会いもきっとあるはず。 というわけで、スタジアムの外で皆さんを待ち受けているものを、ちょっとご紹介しましょう...

#BringIt

ダブリンの美しい町

ダブリンの美しい町

ラグビーとラグビーファンがやってくると、町歩きにぴったりのダブリンはすぐさま興奮の渦に飲み込まれます。 パブもカフェもレストランも、ラックやスクラム、スローフォワードの反則など、ラグビーの話題で持ち切りに。 ラグビーファンはどこへ行ってもそうですが、ここダブリンにおいてもとてもフレンドリーです。 「ダブリンへようこそ」の言葉を飽きるほど聞き、ダブリンの伝統料理やダブリンが誇る音楽(U2とかね)、美しい海岸沿いの村々を堪能し、ユネスコ指定の遺産「文学の都市」を生んだ作家たちと出会ってください。

検索条件に一致する結果がありません

フライトまたはフェリーが必要ですか?

船でも飛行機でも、ここで最適なルートを検索してください

フライト検索
フェリーの検索
Hmm, don't know that email. Can you check it and try again?